新着情報

【公募】 平成28年度補正「革新的ものづくり・商業・サービス開発支援補助金」の公募について


  • 1.事業概要
     国際的な経済社会情勢の変化に対応し、足腰の強い経済を構築するため、経営力向上に資する革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行う中小企業・小規模事業者の設備投資等の一部を支援します。
    (補助上限額は事業類型によって500万円から3,000万円です)

    2.公募期間
     ・受付開始:平成28年11月14日(月)
     ・締  切:平成29年1月17日(火)

      詳細はこちら https://www.chuokai.com/20161114170017.html

    3.公募説明会
      【淡路地区】 平成28年11月28日(月)14:00〜16:00
             会場:淡陽信用組合 本店  定員:50名
             ※事前予約制
             ※定員になり次第、締め切らせていただきます。

     ◇申込方法
      下記の申込みフォームよりお申込みください(事前予約制) 
       淡路地区  https://goo.gl/zZcN1P

    4.その他  
     ・会場受付にて名刺を提出していただきますのでご準備ください。
     ・ホームページに掲載している公募要領と申請書様式はプリントアウトして当日ご持参ください。
      http://a00.hm-f.jp/cc.php?t=M505566&c=3354&d=b072



| 投稿日:2016年11月22日 |


《補助金公募》 平成28年度第2次補正予算・小規模事業者持続化補助金の公募
補助金申請に向けての支援セミナーを開催し、経営計画策定等の支援を行います

  •  本事業は、持続的な経営に向けた経営計画に基づく、小規模事業者の地道な販路開拓等の取り組み(新たな市場への参入に向けた売り方の工夫や新たな顧客層の獲得に向けた商品の改良・開発等)や、地道な販路開拓等と併せて行う業務効率化(生産性向上)の取り組みを支援するため、それに要する経費の一部を補助するものです。

     1. 補助率:補助対象経費の3分の2以内
     2. 補助上限額: 50万円
        また、以下の場合は、補助上限額が100万円に引き上がります。
         ―抄醗の賃金を引き上げる取り組みを行う事業者
         雇用を増加させる取り組みを行う事業者
         G稱弱者対策の取り組み
         ここ暗験の取り組み
          いずれも販路開拓と併せて取り組む必要があります。
     3. 公募期間:11月4日(金)〜1月27日(金)

       詳しくは https://www.chuokai.com/20161114170017.html

    《セミナーの開催》
     南あわじ市商工会では、補助金申請に向けての支援セミナーを開催し、経営計画策定やフォローアップへの支援を行います。
     尚、商工会で申請書類作成を希望される方は、12月20日(火)までに申請様式の経営計画書及び補助事業計画書をお持ち下さい。 【詳しくは貴事業所担当者へ】
     
     南あわじ市商工会館で各回2日間開催。1回目と3回目は同じ内容です。
      ・第1回目 11/14(月)・11/15(火)18:30 〜 21:30  
      ・第2回目 11/30(水)・12/ 7(水)13:30 〜 16:30
      ・第3回目 12/12(月)・12/13(火)18:30 〜 21:30
      
       お申込みはこちら
        第1・3回目 https://goo.gl/zZcN1P
        第2回目 http://a00.hm-f.jp/cc.php?t=M505566&c=3354&d=b072




| 投稿日:2016年11月04日 |


経営計画作成支援セミナー
〜求む!国・県等補助金にチャレンジしたい方〜


  •  小規模事業者に対して更なる補助メニューの展開が予想されております。これらの申請については、経営計画を策定していることが条件となることが考えられます。
     この機会を捉え、経営計画を策定し、補助事業にも積極的に取り組んで経営力・商品力を強化しましょう!

    〇日時及びテーマ
     第1回 11/30(水)13:30〜16:30
      ・消費税増税等による経営環境の悪化等を受けて
      ・経営計画策定の必要性について
      ・経営計画の策定方法について
       〃弉荳定に必要な考え方・ポイント
       ⊆社の経営状況分析の妥当性
       7弍鎚針・目標と今後のプランの適切性
      ・計画策定に必要な分析ツールについて 

     
     第2回 12/7(水)13:30〜16:30
      ・事業計画書の書き方について(※持続化補助金を参考に)
       〇業計画の有効性(計画策定に必要な考え方・ポイント)
       ∋例紹介
      ・事業計画書作成の手順について



      持続化補助金の申請をお考えの方は、必ず受講下さい!! 


お申し込み受付は終了いたしました。

| 投稿日:2016年11月02日 |